So-net無料ブログ作成
検索選択

TOKYO MXが映らなくなったったった。 [雑記]



ココ数ヶ月くらいにちらほらテレビ電波がスカイツリーに移行する話は小耳に挟んだのですが
なにやらその余波が我が家にも来たのかねコレ。ただ公式見たら最後の放送出力の減力が3月と記載があるけど
なんで今頃影響がきたのか・・・。
ちなみに少し前に録画マニアの友人にこの話をされたのですがその頃は全く問題ありませんでした。


4月7日分の録画ファイルは正常でしたが昨晩TVTestを起動したら画面が表示されず。
受信レベルは他局が30dB以上と比べて17dBあたりで映像・音声ともにアウト。


今まで視聴・録画をしたのは東京タワーからの放送のため、減力・設備・環境などが要因で受信ができなくなったようです。まぁ自宅のチューナーやケーブルなどをいじったわけでないのでマンションの設備が原因くさいですが。
時期が微妙且つTwitterとかで騒いでる人もいないですし、局地的な問題っぽいですね。


とりあえずTVTestも親の部屋にあるアクオスもチャンネルスキャンしてもスカイツリーの電波を受信できず。
TVTestで物理チャンネル設定しても映りません。
ネットをいろいろ見て回りましたが、おおよそチャンネルスキャンでスカイツリーの電波chに切り替えて解決している人が多い様子。我が家の機器はなんで電波にハブられているのか(´・ω・`)


まぁおそらくマンション側の設備の問題でしょうね。
PC用地デジチューナーだけなら不具合とか考えますが、そこそこ新しい液晶テレビで東京タワー・スカイツリーのどっちの電波も突然届かなくなるというのは不自然かと・・・。バリバリ都心部なのでエリアの問題もありませんし。

ちなみに年始くらいにも突然TVKが映らなくなりました・・・(´・ω・`)ナニコラタココラ


ブースターを購入するという手もあるんですがなんか効果がマチマチのようで様子見を。
特に室内用とかはゴミ化する可能性も大きそうです。


もうちょいアクオスの方で映らないかいじってみますが、とりあえず管理室とかに聞いてみるのが無難のようです。


アザゼルさん見たかったんですが・・・MX映るまでネット配信観るしか無いですかね~。





『よんでますよ、アザゼルさん。Z』Blu-ray VOL.1

『よんでますよ、アザゼルさん。Z』Blu-ray VOL.1

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray



よんでますよ、アザゼルさん。(9)限定版 (講談社キャラクターズA)

よんでますよ、アザゼルさん。(9)限定版 (講談社キャラクターズA)

  • 作者: 久保 保久
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/03/22
  • メディア: コミック


タグ:雑記
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ぶろぐのこうさつ [雑記]

3f5ce6d6.jpg


気づいたら2ヶ月くらい放置してました。
一説によるとブログを辞める理由の半数以上は「面倒臭くなった」からだそうですが、確かに文章を考えたり記事の作成にあたる作業部分は中々時間を食うことがあります。
過去にアニメ未来日記のキャプチャベタベタ貼った記事がありますがアレもかなり時間食った記憶があります。
中途半端なとこで終わっているのは多分心が折れたんでしょうね。


最初はあんな記事を書きたいと思うところあってブログが始まり、尻すぼみになります。このブログもそうです。
新学期の最初の授業の方だけノートを綺麗に書くみたいなもんです。
ホント毎日更新しているブログの書き手さんは尊敬します。

尻すぼみといえば、特に日記ブログは危ういです。
日に日に書くこともなくなりますし、他人の日常に興味なんて湧かないが普通です。
「今日○○へ行って楽しかった」なんて言われても知らんがな(´・ω・`)
「部活の顧問がムカつく」なんて言われても知らんがな(´・ω・`)

ただし著名人が書いたものやなんらかの閲覧者グループに繋がりがある場合(SNSや学校のクラスメイト等)はいいかと思います。どちらも書き手に興味があってアクセスするわけですから。


結局、読んでいて面白い、役に立つという記事がいいわけですね。至極当然ですが。
ブログ訪問の大抵の理由は調べ物だと思います。
とりわけ役に立つ記事というのはずっとアクセスされ続けるかと思います。
実際当ブログのエンコードに関する記事などはずっとアクセスが多いです。
また、旬のネタを記事にするとやはりアクセスは伸びるようです。無論、時が過ぎれば萎みます。


んで、このブログそもそもコンセプト的なものを掲げていないのがアレですよね。

映画情報とかアニメ情報とか最新ゲーム情報など特化したテーマがあれば、それに基づいた記事作成を
することで常に記事のネタを仕入れることができますよね。それが不明瞭なんですよね。


なんとなく始めて惰性で続けているんですがなんのブログなんですかねコレ・・・。
でも気ままに続けていきたいです。(´・ω・`)


必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

  • 作者: コグレマサト
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2012/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


タグ:雑記
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。