So-net無料ブログ作成
検索選択

絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 [ガキの使い]

2012年もあと僅か。師走とはよく言ったもので12月の記憶が無い(´・ω・`)

そして大晦日は恒例となったガキの使いの笑ってはいけないシリーズが放送される予定である。

2006年の笑ってはいけない警察署から大晦日での放送が続いており
紅白の裏で民法局の中ではいずれも安定した視聴率をとり続けている。。

今年は「絶対に笑ってはいけない熱血教師24時」
舞台が学園ともあって過去の笑ってはいけない高校を彷彿とさせる。
シリーズ10作目という節目だが近年の構成の定型化に加えて過去の作品と同じ舞台ということから
より新鮮味が欠けてしまうような。


バス
舞台
ドラマVTR
ジミーVTR
蝶野ビンタ
芸人同士の暴露大会
驚いてはいけない


この辺はもう固定なんでしょうか・・・。

マンネリ化しているこのシリーズだが昨年の笑ってはいけない空港ではシリーズ歴代最高視聴率(第1部18.7%、第2部16.6%)を記録しているため視聴者の感心は高いと窺える。

今年の大晦日は日テレ以外の民法からあまりヤル気を感じないw
おそらく今回も民法視聴率トップはガキの使いだと思います。


あとは元旦に「芸能人格付けチェック2013」が放送されるのでコレもチェック。
予選が元旦16:30から放送予定です。今年も山崎邦正は出川哲朗とペアで出場の模様。絶対予選落ちだろうけどw


そういえば山崎邦正は来年から月亭方正に改名するそうです。
リアクション芸人がまさかの落語界に踏み込むとは・・・。
自分は落語に関して全く知識の欠片もないのですが、山崎邦正の落語は評価が高いそうです。
作詞作曲できたり、ピアノ弾けたり、応用情報持ってたりとなかなか万能なお方です。


個人的には昔のダウンタウンにも「なんやお前らー!」とか言ってた山崎の方が好きなんですけどね。








タグ:ガキの使い
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。